ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

心身障害者扶養共済制度

印刷用ページを表示する 掲載日:2020年4月1日更新

心身障害者扶養共済制度について

障がいのある方を扶養している保護者が、毎月一定の金額を納めることにより、保護者に万一のこと(死亡・重度障がい)があった場合、障がいのある方に対し終身一定額の年金が支給されます。

必要なもの

・加入等申込書 ・戸籍謄本(要件に応じて省略可能) ・世帯全員の住民票の写し ・告知書 ・障害証明書 ・障害者手帳

・前年の所得課税証明書(世帯全員分) ・ハンコ

・加入申込みについて