ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織で探す > 健康福祉課 > 新型コロナワクチンの接種について

新型コロナワクチンの接種について

印刷用ページを表示する 掲載日:2021年2月19日更新

保健センター・改善センターで行うことを予定しております

実施方法

  集団接種を基本とします。

実施期間

   ワクチンが整い次第、厚生労働省の規定順序により、すみやかに実施いたします。

場   所

  保健センター・改善センターを予定

対 象 者

  新地町に住民票のある方で接種を希望する方(16歳以上)

  ◎厚生労働省の方針に従い、次の順番でワクチン接種を実施予定です。

   (1)医療従事者(国・県の指示により接種予定)

   (2)65歳以上(昭和32年4月1日以前に生まれた方)

   (3)基礎疾患のある方(昭和32年4月2日以降に生まれた方)

   (4)高齢者施設等の従事者の方

   (5)65歳未満の方(昭和32年4月2日以降に生まれた方)

  ※町内福祉施設等に入所している方は、原則、施設で接種できるよう調整しております。

    詳細は決まり次第、施設を通じてお知らせいたします。

  ※町外に住民票のある方は、住民票のある市町村での接種が原則となります。

  ※原発事故により町内に避難されている方は、住民票のある市町村にお問い合わせください。

接 種 料

  無料

手 続 き

  (1)対象者には意向調査票を送付いたします。

  ※意向調査票は、ワクチン接種を希望するか等を確認する大切な調査ですので、記載されている

    期日までのご提出をお願いいたします。

  (2)次に接種券、予診票を送付いたしますので、大切に保管してください。

  (3)意向確認後、接種を希望する方には日程をお知らせいたします。

  ※混雑防止および3密回避のため、対象者の区分(1)~(5)ごと、地区ごとに日時を指定した上で、

    実施いたします。

接種回数

  一人2回(必須条件)

  ※2回目の日程は改めてご案内いたします。

  ※摂取目安は、最初の接種から3週間~6週間以内です。

注意事項

  ◎国が定めるガイドラインでは、新型コロナワクチン接種を受ける方には、予防接種による感染症予防の効果と副反応

    リスクの双方を理解なされた上で、自らの意志で接種を受けていただくことになっております。

  ◎国の方針等により、日程等が変更になる場合があります。

  ◎町民の皆さんの相談窓口を開設する予定です。

安全第一で実施いたします

  町民の皆さんへの新型コロナワクチン接種が安全・安心かつ、すみやかに実施できるよう、次の安全策を講じます。

接種会場での接種前チェック

  検温、血圧測定と医師による予診票の確認・問診の後、医師等がワクチン接種を行います。

接種後の経過観察

  副反応等を見るため、所定の場所で30分程度の経過観察を行います。

 

 


Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)