ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 分類でさがす > 町民の皆様へ > 医療 > 感染症 > ノロウイルスにご注意ください

ノロウイルスにご注意ください

印刷用ページを表示する 掲載日:2016年3月10日更新

 下痢や吐き気、おう吐、腹痛、発熱などの症状が出る感染性胃腸炎の患者が急増しており、その多くが、ノロウイルス感染によるものと推測されています。

 手洗いや食品の衛生管理をしっかりするなど、家庭や職場、学校での予防対策をお願いします。

予防対策

(1)手洗い

 食事・調理前、帰宅・トイレ・オムツ交換後などは、必ず手洗いをしましょう。

(2)食品の衛生対策

 加熱の必要な食品は、中心部まで火が通るように加熱しましょう。

(3)衛生管理

 調理器具は、塩素系漂白剤に浸して消毒しましょう。

(4)汚物処理

  • 直接触らず、手袋やマスクを着用する。
  • ペーパータオルなどでふき取る。
  • 新しいペーパータオルを消毒液に浸し、ふき取ったあとを浸すようにふく。

 

「ノロウイルスに関するQ&A」については、下記のPDFファイルをダウンロードしてご覧ください。


Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)