ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 分類でさがす > 町政情報 > 行財政・統計 > 統計 > 統計調査員を募集しております

統計調査員を募集しております

印刷用ページを表示する 掲載日:2019年1月28日更新

 町では、各種統計調査に従事していただける統計調査員を募集しています。

統計調査員とは

 統計調査において、調査票の配布・回収・検査・整理などを行う人を「統計調査員」と言います。統計調査員は、世帯や事業所と直接やりとりをする、統計調査の仕事の中で最も重要な役割を担っています。
 統計調査員は、統計法で秘密の保護が義務づけられており(守秘義務)、秘密を漏えいした場合などには、罰則が適用されることとなっています。
 また、統計調査については年度ごとに実施数や規模が異なり、必要となる調査員の数も異なるため、年間を通じて仕事があるとは限りません。

統計調査員の資格

 次のすべての条件にあてはまる方
 (1)町内に住所を有する20歳以上で、健康で責任をもって統計調査を遂行できる方
 (2)秘密の保護を遵守できる方
 (3)税務、警察及び選挙に直接関係がない方
 (4)暴力団員でなく、暴力団や暴力団員と密接な関係がない方

統計調査員の身分

 統計調査員は、国や県が任命する非常勤の公務員です。
 任命期間中は、国・都道府県・市町村に勤務する職員と同様に公務員の身分を有しますが、その業務が一時的なものであるため、非常勤の国家公務員または地方公務員とされています。
 なお、調査活動中に災害にあった場合には、一般の公務員と同様に公務災害補償が適用されます。

統計調査員の報酬

 統計調査員には、調査活動に従事した対価として、法律や条例の規定に基づき、報酬が支払われます。
 報酬額は、統計調査の種類や調査活動にかかる日数などを考慮して定められています。

仕事の内容

 統計調査員の仕事の内容については、調査ごとに違いがありますが、主な内容は以下のとおりです。
 (1)調査員事務打合せ会への出席
 (2)調査区域及び調査対象の確認・調査票配布のための書類準備等
 (3)調査対象への調査票の配布・記入依頼・回収
 (4)回収した調査票の検査・整理
 (5)調査票等の関係書類の提出

登録申請方法

 調査員登録される際には、新地町統計調査員協議会に入会していただく必要があります。
 下記「新地町統計調査員協議会入会申込書」へ必要事項を記入の上、担当課へご提出ください。

 「新地町統計調査員協議会入会申込書」のダウンロード [Excelファイル/14KB]