ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織で探す > 企画振興課 > 相馬共同火力発電株式会社創立40周年記念絵画寄贈

相馬共同火力発電株式会社創立40周年記念絵画寄贈

印刷用ページを表示する 掲載日:2021年9月13日更新

「朝を拓く列車」~旧新地駅から望む新地発電所~

9月7日、相馬共同火力発電株式会社庄司取締役社長が町役場を訪れ、絵画の寄贈をいただきました。

寄贈していただいた絵画は、相馬共同火力発電株式会社が創立40周年を迎えた記念として、新地発電所が描かれた絵画を

鉄道風景画家の松本忠氏に制作を依頼したもので旧新地駅構内から微かに望むことができた新地発電所と旧新地駅を利用

する人々等が描かれた作品です。

 

大堀町長と庄司社長

絵画