ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織で探す > 教育総務課 > 聖火リレーが新地町を通過しました!

聖火リレーが新地町を通過しました!

印刷用ページを表示する 掲載日:2021年3月26日更新

新型コロナウイルス感染症の影響により延期されていた東京オリンピック2020聖火リレー2日目が3月26日、町内を会場として行われました。

観海堂公園から釣師防災緑地公園までの約1.4kmを、9人のランナーが聖火をつなぎました。

 

当日はリレーに先立ちまして、観海堂公園で盛り上げイベントを開催し、鹿狼アルプホルン倶楽部・尚英中学校吹奏楽部の演奏が行われました。

アルプホルン 吹奏楽部

パートナー先導車が、聖火リレーの走行予告と沿道盛り上げを行い、ランナーらは復興への想いを胸に笑顔で走りぬけました。

 

第8スロットでは、新地町の小野春雄さんが、ゴール地点の第9スロットでは、同じく新地町の鶴岡拓弥さんが町内の小・中・高校生20名のサポートランナーと一緒に走行しました。

1 2

3 4

5

 

※東京オリンピック2020聖火リレーは、約1万人のランナーが121日間をかけて47の都道府県を走り、7月23日に国立劇場に至ります。

ランナーは次のとおりです

1.八巻美紀さん

2.GAKU-MCさん

3.伊藤裕貴さん

4.西内勇貴さん

5.西川光一さん

6.根本政嗣さん

7.藤墳淳一郎さん

8.小野春雄さん

9.鶴岡拓弥さん(サポートランナー20名のみなさん)