ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織で探す > 教育総務課 > 第24回少年の主張大会

第24回少年の主張大会

印刷用ページを表示する 掲載日:2020年7月14日更新

1 1

  新地町の小・中学生が普段の家庭や学校生活で感じていることを発表する「第24回新地町少年の主張大会」が7月13日、尚英中学校体育館で行われました。

 発表を行った9名の児童・生徒たちは、日頃の想いをテーマに合わせて披露し、中学生の部の最優秀賞には「現代社会において私達ができること」をスピーチした大森咲来さん(尚英中3年)が選ばれ、小学生の部の最優秀賞には、「食品ロスを出さないで」をスピーチした齋藤彩花さん(新地小6年)が選ばれました。
  最優秀作品は、「広報しんち」9月5日号に掲載されます。受賞者には大堀武会長から表彰状と記念品が贈られました。


受賞者一覧は次のとおりです。
 

中学生の部
 最優秀賞  尚英中学校3年    大森 咲来 さん  「現代社会において私達にできること」
 優秀賞    尚英中学校2年    佐藤 心花 さん  「匿名いじめ」
 努力賞    尚英中学校1年    本田 結愛 さん  「命の大切さ」

 

小学生の部
 最優秀賞  新地小学校6年    齋藤 彩花 さん  「食品ロスを出さないで」
 優秀賞    福田小学校5年    目黒 稟椛 さん  「成功への近道」  
 努力賞    駒ケ嶺小学校5年   阿部 橙季 さん  「花と緑あふれる新地町へ」
 努力賞    駒ケ嶺小学校6年   坂元 奏天 さん  「「当たり前」ではなく「ありがとう」」
 努力賞    福田小学校6年    荒   妃莉 さん  「新しい自分に出会うために」
 努力賞      新地小学校5年    高野 佳恋 さん  「将来の夢」

 

1