ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 分類でさがす > 町民の皆様へ > 防災・消防・救急 > 防災 > Jアラートによる全国一斉情報伝達試験について

Jアラートによる全国一斉情報伝達試験について

印刷用ページを表示する 掲載日:2020年5月1日更新

Jアラートによる防災行政無線の試験放送について

総務省消防庁では、Jアラートの動作を確認するため、全国一斉の放送試験を実施します。
新地町でも放送試験当日は、町内各所の防災行政無線やご家庭の個別受信機からチャイムと音声メッセージが流れます。
放送は試験放送ですのでお間違いの無いようご注意ください。

放送試験実施日時

 1回目: 令和2年5月20日(水曜日) 午前11時ごろ

 2回目: 令和2年10月7日(水曜日) 午前11時ごろ

 3回目: 令和3年2月17日(水曜日) 午前11時ごろ

全国瞬時警報システム(Jアラート)とは

弾道ミサイル情報、緊急地震速報、津波警報など、対処に時間的余裕のない事態に関する情報を市町村防災行政無線等により、国から住民まで瞬時に伝達するシステムです。
詳しい内容は、総務省消防庁(国民保護)のホームページをご覧ください。
https://www.fdma.go.jp/mission/protection/protection001.html

Jアラートの概要(総務省消防庁):全国瞬時警報システム(Jアラート)とは [PDFファイル/393KB]


Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)