ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > まちの話題 > 聖火リレー歓迎の花壇づくりをしました!

聖火リレー歓迎の花壇づくりをしました!

印刷用ページを表示する 掲載日:2020年3月16日更新

 聖火リレー歓迎の花壇づくりをしました!

 

 新地町の聖火リレーのゴールである釣師防災緑地公園で2月22日、リレーランナーや来訪者を歓迎するための花壇づくりが行われ、約30名の方が参加しました。

 花壇は公園敷地内のラウンドアバウト(環状交差点)の中央部に設けられ、オリンピックの五輪にちなんだ5色のビオラを植栽しました。ビオラは新地町の町章をモデルに形どられ、公園内の高台からはその形がはっきりと分かります。

 この聖火リレーのゴールとなっている防災緑地公園は、かつては多くの住宅が並ぶ地区でしたが、現在は多くの来園者が訪れる公園となりました。

 震災から徐々に復興していく新地町の姿と全国から支援をいただいた感謝を伝えられるようにと参加者らは思いを込めて植栽を行いました。

 花壇づくりが終了した後はパークセンターのホットレモネードで乾杯しました。

 

花壇づくりの様子

花壇づくり1  花壇づくり2

花壇づくり3  花壇づくり4

花壇づくり5  花壇づくり6

花壇づくり7

終了後の様子

花の様子1  記念撮影

乾杯の様子