ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > まちの話題 > 「未来のしんち」小・中学生作文コンクール表彰式を開催しました

「未来のしんち」小・中学生作文コンクール表彰式を開催しました

印刷用ページを表示する 掲載日:2020年3月30日更新

 「未来のしんち」小・中学生作文コンクール表彰式を開催しました

 

 令和3年度からの第6次新地町総合計画の策定にあたり、子どもたちのまちづくりへの参加と関心を高めるとともに、計画策定の参考とすることを目的として町内小学校及び中学生を対象とした「未来のしんち」小・中学生作文コンクールを実施し、表彰式が3月30日に行われました。

 小学生の部は4年生から6年生を対象として200点、中学生の部は111点の応募作品の中から、最優秀賞1名、優秀賞3名がそれぞれ選出され、大堀町長から賞状と記念品を贈られました。

全体写真

 

小学生の部 (応募総数200作品)

 最優秀賞 本田結愛さん(福田小学校6年)

 優秀賞   只野楓花さん(駒ケ嶺小学校5年)

        齋藤龍馬さん(新地小学校5年)

        水戸楓花さん(新地小学校4年)

※学校・学年は作文コンクール応募時点でのものです。

小学生

  

 

中学生の部 (応募総数111作品)

最優秀賞 目黒美琴さん(尚英中学校1年)

優秀賞   八巻歩夢さん(尚英中学校2年)

       岡田咲幸さん(尚英中学校1年)

       佐藤芭菜さん(尚英中学校1年)

※学校・学年は作文コンクール応募時点でのものです。

中学生