ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

新型コロナウイルス感染症の集団発生防止について

印刷用ページを表示する 掲載日:2020年11月1日更新

中華人民共和国湖北省武漢市において、2019年12月以降、新型コロナウイルス関連感染症(COVID-19)の発生が多数報告されており、 国内でも感染者が多数確認されています。

新型コロナウイルスの集団発生防止について

  風邪や季節性インフルエンザ対策と同様にお一人お一人の咳エチケットや手洗いなどの実施がとても重要です。感染症対策に努めていただくようお願いいたします。 
  風邪症状があれば、外出を控えていただき、やむを得ず、外出される場合にはマスクを着用していただくよう、お願いします。

  集団感染の共通点は、特に、「換気が悪く」、「人が密に集まって過ごすような空間」、「不特定多数の人が接触するおそれが高い場所」です。

換気が悪く、人が密に集まって過ごすような空間に集団で集まることを避けてください。

  「新型コロナウイルスの集団発生防止のご協力について」が厚生労働省より発出されましたのでお知らせします。 

 

密を避けて

次の症状がある方は(1)(2)を目安に「帰国者・接触者相談センター」にご相談ください。
(1)風邪の症状や37.5℃以上の発熱が4日以上続いている。
 (解熱剤を飲み続けなければならないときを含みます)
(2)強いだるさ(倦怠感)や息苦しさ(呼吸困難)がある。
※ 高齢者や基礎疾患等のある方は、上の状態が2日程度続く場合

                                                         

相談窓口はこちら