ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 分類でさがす > 事業者の皆様へ > 中小企業 > 支援・融資 > コロナウイルス感染症に関する情報 > 県新型コロナウイルス感染症拡大防止協力金・支援金

県新型コロナウイルス感染症拡大防止協力金・支援金

印刷用ページを表示する 掲載日:2020年5月25日更新

県新型コロナウイルス感染症拡大防止協力金・支援金の申請受付が開始されました。

交付対象者

県内に本所または支所のある法人事業主(以下「事業者など」という。)

(注意)詳細は、下記の県新型コロナウイルス感染症拡大防止協力金交付対象施設一覧を確認ください。

交付要件

協力金

  • 県の要請や協力依頼に応じて、緊急事態措置の期間のうち、少なくとも4月28日(水曜日)~5月6日(水曜日)の間、県内の施設の休止や営業時間の短縮に協力いただいていること。
  • 4月20日(月曜日)以前に事業を開始しており、営業実績が確認できること。
  • 県暴力団排除条例(平成23年福島県条例第51号)に規定する暴力団または暴力団員などが営業に関与する事業者などではないこと。

支援金

  • 県新型コロナウイルス感染症拡大防止協力金の交付を受けていること。
  • 県の休業要請などにより、5月7日(木曜日)以降も継続して休業要請などに応じて施設の休止や営業時間の短縮の対策を講じ、事業再開に向けて感染防止の対策に取り組んでいること。
  • 国が示した「新たな生活様式」に対応するための取組みを講じる(講じた)こと。

交付額

協力金

  • 休止または営業時間の短縮をしている県内の事業所の全てが自己所有=10万円
  • 休止または営業時間の短縮をしている県内の事業所のうち、賃借している事業所が1カ所=20万円
  • 休止または営業時間の短縮をしている県内の事業所のうち、賃借している事業所が2カ所以上=30万円

支援金

一律10万円(協力金の交付額10万円、20万円、30万円に加算)

申請手続き

申請期限

7月31日(金曜日)

申請に必要な書類

  • 申請書(休業時間、法人番号(法人に限る)などを記載)
  • 営業実態が確認できる書類(直近の確定申告書の写しなど)
  • 休業の状況が確認できる書類(休業期間を周知するホームページや店頭ポスター、DMなどの写し)

(注意)申請書類は、 市役所2階商工観光課、県商工総務課または相双地方振興局で受け取り、または下記の県ホームページからダウンロードください。

申請方法

持参による申請受付は行いません。

電子申請または郵送で申請ください。

電子申請の場合

下記のホームページ内の「福島県新型コロナウイルス感染症拡大防止協力金・支援金」のページから電子申請フォームにアクセスの上、申請ください。

県ホームページ(外部リンク)

郵送の場合

下記の宛先に送付ください。

郵便番号960-8043 福島市中町1-19 福島中町郵便局留
福島県休業協力金事務局 宛

注意事項
  • 7月31日(金曜日)の消印有効。
  • 送料(切手代)は申請者負担。
  • 封筒の裏面に差出人の住所および氏名を必ず記載ください。
  • 簡易書留など郵便物の追跡ができる方法で郵送ください。

交付決定

  • 申請書類の受理後、申請内容を審査の上、適正と認められるときは支援金を交付します。
  • 申請書類の審査の結果、支援金の交付・不交付の決定をしたときは、それぞれの決定に関する通知を送付します。

留意事項

  • 申請内容に関して、万が一不正があった場合には、事業者名を公表するなどの対応を取る場合があります。
  • 申請で把握した個人情報は、支援金の交付に係る審査事務および支払い手続きのために利用します。

問い合わせ先

新型コロナウイルス感染症に関する「福島県休業協力金」の専用相談窓口(コールセンター)

電話番号:024-521-8575

(注意)受付時間:毎日9時30分~17時30分(土曜日・日曜日、祝日も受け付け)


Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)