ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 分類でさがす > 町民の皆様へ > 健康・検診・相談 > 健康相談 > コロナウイルス感染症に関する情報 > 新型コロナウイルス感染症に関連した誤った情報に基づく不当な差別や偏見・いじめ等について

新型コロナウイルス感染症に関連した誤った情報に基づく不当な差別や偏見・いじめ等について

印刷用ページを表示する 掲載日:2020年6月15日更新

新型コロナウイルス感染症に関する偏見や差別をなくしましょう

正確な情報に基づき、冷静な行動をお願いします。

新型コロナウイルス感染症の拡大に伴い、不安や偏見などにより、感染者やそのご家族、濃厚接触者、医療従事者等に対して、不当な扱いや嫌がらせ、いじめ、SNSなどのインターネット上での誹謗中傷といった差別的な人権侵害が起きています。こうした人権を侵害するような行動は決してあってはならないことです。国や自治体が提供している正しい情報に基づき、冷静な行動をお願いします。

人権相談窓口

法務省の人権擁護機関では、新型コロナウイルス感染症に関する不当な差別、偏見、いじめ等の被害にあった方からの人権相談を受け付けています。困ったときは、一人で悩まず、相談してください。
また、福島地方法務局相馬支局においても、電話による相談を毎週水曜日に行っております。あわせてご利用ください。

法務省「新型コロナウイルス感染症に関連して」(外部サイト)

法務大臣メッセージ(YouTube法務省チャンネル)https://www.youtube.be/RYS00qCxo-0

様々な人権問題についての相談

「みんなの人権110番」  0570-003-110

※(電話受付時間) 平日 午前8時30分~午後5時15分

いじめ・虐待など子供の人権問題

「子供の人権110番」  0120-007-110

※(電話受付時間) 平日 午前8時30分~午後5時15分

家庭内暴力等女性の人権問題に関する相談

「女性の人権ホットライン」  0570-070-810

※(電話受付時間) 平日 午前8時30分~午後5時15分

福島地方法務局相馬支局(電話による相談)

「相馬人権擁護委員協議会」 0244-36-3413

※(受付日時) 毎週水曜日 午前8時30分~午後5時15分