ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織で探す > 町民課 > 運転免許証自主返納支援事業について

運転免許証自主返納支援事業について

印刷用ページを表示する 掲載日:2018年6月1日更新
 町では、運転免許証を自主的に返納した方の日常生活における利便性を確保し、高齢者等の運転による交通事故防止を図るため、運転免許証自主返納支援事業を行います。

対象者

 下記の(1)(2)いずれにも該当する方

(1) 自主返納時及び交付申請時において、新地町に住所を有する方

(2) 平成30年4月1日以降に運転免許証を自主返納し、「運転経歴証明書」または「運転免許の取消し通知書」をお持ちの方

※ 自主返納とは、道路交通法第104条の4第1項の規定により、すべての免許の種類の取消しを申請し、自主的に運転免許証を返納することをいいます。

※ 自主返納ではなく、更新せずに有効期限切れとなった場合には、本事業の対象とはなりません。有効期限が切れた場合には「運転経歴証明書」の交付を受けることは出来ません。

支援内容

 新地町商工会が運営している新地町のりあいタクシー“しんちゃんGO”の利用券(1セット11枚綴り)5セット交付します。

 交付は、1人につき1回限りとなります。

申請手順

(1)運転免許証の自主返納手続き

申請場所

 相馬警察署または運転免許センター

 受付時間 8時30分~12時、13時~14時 ※どちらも平日のみです。

申請に必要なもの

 ・運転免許証

 ・申請手数料 1,000円

 (65歳以上の方で、本人が相馬警察署で申請をした場合には、相馬地区交通安全協会で手数料を負担します。)

注意事項

 ・「運転免許証の取消し通知書」は即日交付されます。

 ・相馬警察署で申請した場合には、「運転経歴証明書」の交付に約2週間かかります。

(2)運転免許証自主返納支援事業の手続き

申請場所

 役場 町民課

 受付時間 8時30分~17時15分 ※平日のみ

申請に必要なもの

 ・「運転経歴証明書」または「運転免許の取消し通知書」

  ※「運転免許の取消し通知書」のみの場合は本人確認書類 [PDFファイル/66KB]が必要です。

 ・印鑑

 【代理人申請の場合】

  上記のほか委任状と代理人の本人確認書類 [PDFファイル/66KB]が必要です。

注意事項

 自主返納した日から1年以内に交付申請してください。

問い合わせ

 (1)運転免許証の自主返納手続きについて 相馬警察署 ☎36-3191

 (2)運転免許証自主返納支援事業について 新地町役場町民課 ☎62-2116


Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)