ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織で探す > 企画振興課 > 新地町地域おこし協力隊を募集します!

新地町地域おこし協力隊を募集します!

印刷用ページを表示する 掲載日:2018年7月2日更新

 新地町では、地域の外の新たな発想と機動力を持つ人材を積極的に受け入れ、地域おこし活動を通じてその定住または定着の促進を図るとともに、町民と一緒に知恵を絞りながら地域力の維持強化と活性化に取り組み、より魅力の高いまちづくりを進めてくれる方を募集いたします。
 新地町を盛り上げていただける、意欲のある方のご応募をお待ちしております。

業務・活動内容

 (1) 新地駅周辺や防災緑地等における地域活性化事業の支援に関する活動

   ホームページやSNSの立ち上げと運営、情報誌の発行、イベント企画業務 等

 (2) 移住・定住促進のために必要な施策の支援に関する活動

   空き家調査・空き家バンクのサポート、移住相談窓口、移住情報発信業務 等

(3) 地域資源の発掘と産業振興や伝統文化継承に関する活動

   6次化調査企画、特産品開発支援、インキュベーションを活用した企業支援 等

募集人数

  3名(上記(1)~(3)の業務につき各1名)

募集対象

 ・三大都市圏をはじめとする都市地域等から新地町に生活拠点を移し、住民票を異動することができる方

 ・心身ともに健康で、隊員の活動等に意欲と情熱があり、誠実に活動を遂行し、地域住民との親交を深めることができる方

 ・一般的なパソコン(ワード、エクセル、メール等)の操作ができる方

 ・地域おこし協力隊活動期間終了後も、新地町への定住の意欲がある方

 ・地方公務員法第16条に規定する欠格事項に該当しない方

雇用形態・期間

新地町地域おこし協力隊設置要綱に基づき、新地町長が委嘱します。

任期は、委嘱の日から平成31年3月31日までとします。

※活動実績等を踏まえ、最長3年まで延長します。

勤務先

新地町役場

勤務日・勤務時間

週5日勤務(月曜日から金曜日まで 8時30分~17時15分)

休日・休暇

土曜日、日曜日、祝祭日及び12月29日から1月3日までの間。ただし、休日出勤の場合は勤務日を振り替えます。

年次有給休暇及び特別休暇があります。


報償

月額200,000円

待遇・福利厚生

(1)社会保険(雇用保険、厚生年金、健康保険)に加入します。

(2)家賃(駐車場代を除く)は、予算の範囲内で町が負担します(転居費用、生活備品、光熱水費は個人負担となります)。

(3)活動に必要な自動車、パソコン等は町が貸与します。

(4)活動経費は、予算の範囲内で町が負担します。

(5)活動の妨げにならない範囲において、副業を認める場合があります。

応募受付期間

平成30年7月2日(月曜日)から9月14日(金曜日)まで

提出書類

(1)新地町地域おこし協力隊応募用紙(写真貼付)

(2)住民票(抄本)

(3)普通自動車運転免許証の写し(表裏両面)※免許取得者のみ

なお、提出いただいた書類は返却いたしません。

提出方法

郵送または持参

(1) 郵送の場合

送付先:979-2792 福島県相馬郡新地町谷地小屋字樋掛田30番地 

新地町役場企画振興課まちづくり振興係 宛 (9月14日(金曜日)必着とします)

(2) 持参の場合

企画振興課の窓口に、午前8時30分から午後5時15分まで(土曜日、日曜日、祝日を除く)

選考方法

(1)第1次選考(書類審査)

応募用紙等をもとに書類審査を行います。選考結果は、応募者全員に文書で通知します。

(2)第2次選考(面接等)

第1次選考合格者を対象に、面接等を行います。第2次選考の詳細については、第1次選考合格者に通知します。

※応募に係る経費(書類申請、面接試験に伴う交通費等)は、すべて応募者のご負担となります。

関係資料

新地町地域おこし協力隊 設置要綱 [PDFファイル/73KB]

新地町地域おこし協力隊 募集要項・応募用紙 [PDFファイル/178KB]

問い合わせ先

新地町役場 企画振興課まちづくり振興係 担当 黒沢、布施

TEL 0244-62-2112 FAX 0244-62-3194

E-mail kanko@town.shinchi.lg.jp


Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)