ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織で探す > 教育総務課 > スポーツ激励金交付式(6.20)

スポーツ激励金交付式(6.20)

印刷用ページを表示する 掲載日:2018年6月21日更新

激励金交付式

6月20日(水曜日)、役場町長室においてスポーツ激励金交付式が行われ、相馬高校バレーボール部の鈴木 翔太さん、森 謙志郎さん、郡司 圭斗さん、佐藤 稜煕さん、大和田 脩人さんの5名へ町長から激励金が贈られました。

syota


出場する大会と決意、町長からの激励の言葉は以下のとおりです。

 

相馬高校バレーボール部

syugo

◆大会名◆

第54回 東北高等学校バレーボール選手権大会 兼 NHK杯

◆日時◆

平成30年 6月22日から24日

◆会場◆

山形県天童市 山形総合公園 総合体育館

決意表明

○鈴木 翔太さん○

最後の東北大会なので、初戦の強豪山形南に勝ってベスト4目指して頑張ってきます!

○森 謙志郎さん○

膝のケガが完治せずに出場はできませんが、いい雰囲気を作ってチームが勝ちにいくサポートをしたいです。

○郡司 圭斗さん○

僕にとっては最初ですが先輩方にとっては最後の東北大会なのでコート外からも声を出してチームの力になりたいです!

○佐藤 稜煕さん○

初めての大きな大会で不慣れですが、精一杯先輩方のサポートをしたいです。

○大和田 脩人さん○

先輩方を周りからサポートして一勝でも多く勝ち進めるように頑張ります!

町長から

歓談kandan

このように大きな大会を経験することで、これからの人生で何事も胸を張って堂々とできるようになると思います。

大きな舞台に立てるのは指導者や保護者、チームメイトの力が陰にあることを忘れずに相高バレーを見せてきてください。

と激励の言葉をいただきました。

 

 

選手のみなさん、頑張ってください!