ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > まちの話題 > 相馬ロータリークラブから時計が寄贈されました

相馬ロータリークラブから時計が寄贈されました

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年3月28日更新

駒ヶ嶺駅舎に時計寄贈

駒ヶ嶺駅舎へ時計寄贈 相馬ロータリークラブから3月28 日、駒ケ嶺駅舎に掛け時計が寄贈されました。
 贈呈式では、相馬ロータリークラブの菊地満会長からJR鈴木浩原ノ町駅長に目録が手渡され、鈴木駅長が「少しずつ住民が増えてきて、駒ケ嶺駅の利用者も増えてくると思う。この時計もとても役に立ってくれると思います。」と感謝の言葉を述べました。